雪かきについてと雪国の暮らし

雪かきの方法

道具:取っ手が長いスコップ、スノーダンプ、軍手、ゴム手

やり方:雪かきしているうちに暑くなるのでがっちり着込む必要はない。手に豆ができるのを防ぐために軍手を付けてから外側にゴム手を付ける。歩道の下にある融雪溝という溝の鉄格子の蓋を開けて雪をその中に落としていく。基本スノーダンプに大量に雪を積んで融雪溝に持っていく作業。たまに雪が固くなっている場合はスコップで刺しまくってからスノーダンプで雪を砕いて運べるようにする。融雪溝はちょろちょろ水がながれているがすぐに詰まって雪が入らなくなる。そうなったら取っ手の長いスコップを融雪溝の中につっこんでテコの原理で融雪溝の穴の真下だけではなく上流と下流の方にも雪を寄せるとひとまずは更に雪を捨てるスペースが出来る。大抵15分も雪かきをするとこれ以上雪が入らなくなるので流れるまで更に15分-30分ほど休憩しなければならない。

 

スタミナ制

 個人的には一気に雪かきを済ませて飯だの風呂だのに移りたいんだけど詰まった雪が流れるまで待たないといけないのが地味に辛い。これがあたかもスタミナを消費したら回復するまでプレーができないかスマホゲーみたいでイライラする。俺はスタミナ消費型のスマホゲーとかソシャゲ嫌いなんだよね。PUBGと荒野行動はスタミナがないからやってるんだけど。そうなるとまず雪かきを15分くらいやって汗かいた体を休めなきゃならないから冷えるし、そうなるとストーブをたかないといけないし、灯油ストーブはぼろいから起動するまで凍えて待たないといけないしだるいんだよなぁ。ソシャゲみたいなもんなら課金すればええやん!って話なんだけど我が家は課金してない。雪国の課金要素と言えば屋根の雪を溶かす設備と除雪機。あとストーブもガスストーブにするとボタンを押して3秒で起動するから嬉しい。

 

屋根の雪

 書きそびれたけど除雪作業は地面の除雪だけじゃなくて屋根の雪を降ろして更に地上に落ちた雪を融雪溝にいれる作業なんだよね。屋根工事と除雪機で普通の耐久性のあるやつ買うとなると合計130万くらいすると思う。雪国特有の報酬の出ない全く無駄とも思える労働が課金要素で楽になると考えれば絶対買った方がいいんだよなぁ。自分ちは駐車場も広いから雪下ろしする範囲も広いし。めんどいから屋根の雪下ろしをしないとなると雪の重みで家が歪んでドアの動きがにぶくなって動かなくなってくる。更にそのままほっとくと家がつぶれちゃうんだよね。家の周りは高齢化が進んでるから死んだり相続されないで空き家になった家が雪で潰れてて、除雪しなかったらこうなるぞ!って感じの象徴に思える。

 

雪かき代行

 大体年に1-2回は屋根の雪下ろしをしなきゃいけないんだけど、もし人を雇った場合は1回5万くらいかかるっぽい。4-5人くらいで来て除雪作業をするんだけど、休憩を長くする割には全部屋根の雪降ろすっていう契約だったのにタイムリミットの日暮れまでに雪かきが終わらなくて屋根に雪が残ったりするガバリ具合(田舎並み感)。親父が昔から頼んでるから今もずっと頼んでるっぽいけどさっさと潰れろよ。まぁ俺にはわからん田舎特融の昔からのつながりがあるんだろうけどね。残った雪の後始末やらされるから雪かきしてる時に俺が雪かき代行の会社作って依頼した会社潰す妄想ずっとしてたわ(雪国特有の陰湿)。ちなみに屋根の雪下ろし作業は二人でやらないと一人が屋根から落ちて雪に埋もれたのに気づけなくて死ぬ。クソ頑固な親父は絶対に一緒に家族全員で飯を食わなきゃならない人で見るテレビは絶対にNHKニュースなんだけど、今年も何人も死んだってニュースで流れてたな。

 

小ネタ

 昔は雪積もったら二階の窓を玄関にして出入りしていたらしい。ぶっちゃけめんどうだからそれでいいと思うわ。ただし一階部分に雪が積もると窓が割れるから木の板を立てかけておかないといけないってのと、雪で光が入らなくなるから暗くなるんだよな。でも労働量を考えたらめんどいしそれでいいじゃん。あんまりやってる家がないから近所の目もあるんだろうけど。

 

 スコップで雪を刺しまくってるとスコップさばきが異常に上手くなる。塹壕掘ったりスコップを武器にしてた先の大戦の兵士に思いを馳せてしまう。狙ったところに思いっきり振り下ろせるし投げて刺すこともできる。スコップ使った後はそこらの雪に刺して立てて置いておくから投げるのもうまくなる。

 

 親父は除雪で手に豆が出来てそこから菌が入って化膿したことがあるらしい。俺は化膿しなかったが豆ができて原因不明の湿疹が両腕に出て大変だった。副作用あるから嫌いなステロイドを塗って飲んでやっと治った。案の定副作用で湿疹が治った後も皮膚のひきつけと乾燥を起こして面倒だった(諸刃の剣)

 

 朝起きて車乗ろうにも車に積もった雪を降ろさないといけないし、道路までの雪をどかさなきゃならない。朝5時くらいに除雪機が音と振動をたてながら道路の除雪をしてくれるんだけど、除雪機が通るとちょうど道路と歩道の境目に固い雪が残るからどかさないと出れない。

 

 路面凍結する地域なのに車が前輪駆動のフィットだから滑る。四輪駆動にすればいいのに。せめて同じコンパクトカーでも三菱コルトなら四駆だし安心感有ったと思う。

 

VAPE屋

 クソ田舎なので絶対VAPE屋はないだろと思いつつ調べてみたら渋谷で行きつけのVAPE屋系列の店があった。リキッドコーナーの他に店の半分が喫茶店と飲み屋になってて楽しい店だった。店員さんとゆっくり話せるのもいい。ケチだから女でもいない限りチャージ代のあるバーとかにいかないんだけど、この店はめちゃ気に入ったから通いまくった。席のチャージ代は500円。東京に戻る最後の日にも高速バスで寝るためにここで飲んだんだけど、まずウイスキーがジョニウォでうまかったし、カウンターで仲良くなった人の話がめちゃ面白かった。未だに思い出し笑いする。

twitter.com

 

秋田県南部のぶちギレた人の二人称

 少しキレてるくらいなら「オメェ」。んで更にブチぎれてくると「ンガァ」に二人称が変わるんだよね。VAPE屋で仲良くなった人は野球部だったころ、監督がミーティングで「んがたちよぉ」(おまえたちよぉ)って言ってきたら「会話長引くパターンはいったわ」と、その時点で察してたらしい。俺も帰省時は毎日の様に旧日本陸軍の軍人みたいな親父にブチギレられてたからこの話はしこたま笑った。

 

体感温度

  横手は雪がしんしんと降って風がない日が多い。普通に寒いからびっしり着込んで完全装備で出歩く。一方東京は風が強いから寒いし、人と良く会うから洒落たもの着るとなると寒いし、がっちり着込んでも店とか電車は暑いから温度調整がだるい。日本海側の北国は曇りが多くて陰湿になるから嫌いだったんだけど、完全に一面銀世界になれば確かに曇ってるんだけど白いから明るいっちゃ明るいなと思った。あと多分雪に収音性があると思う。静かなのはいいよね。ミクシーに以前誰が来たかが分かる足跡機能があったけど、雪の足跡も何の動物が何人で来たのか、靴のサイズを見ればその人の性別や大体の年齢、歩幅を見れば急いで走ってたのかわかるから見てて楽しい。まぁこれは自分に被害妄想的な部分があるのと周りの人がどういう奴なのか監視したがる癖があるからなんだけど。

 

 昨日品川の秋田のアンテナショップで秋田の奴らときりたんぽ鍋だの地元の日本酒飲みまくって楽しかった。

 

 

f:id:gourmet_town:20190209222705j:plain

融雪溝

f:id:gourmet_town:20190209223042j:plain

スコップ

f:id:gourmet_town:20190209222702j:plain

スノーダンプ